思い出のミステリーツアー

いよいよ全国旅行支援が始まるそうです!

昔は、海外にもよく出かけました。

そんな中に面白い旅行がありました…クラブ・ノア・イアザベラ!?

十数年前、顧問税理士事務所の旅行に同行しました。行き先は、フィリピンのある島。

前日マニラへ行き、翌日の朝早く、マニラ空港から小型飛行機で1時間半程のフライトで小さな空港に着きました。

野原みたいな小さな空港で数時間待たされ、ようやく迎えに来たバスに30分くらい揺られて船着き場に行き、それから1時間半くらい船にのって、やっと目的の島へ辿り着きました。

そこは、島全体が一つのホテルのようでした。

各部屋はそれぞれ海に突き出たコテージなっており、電話無し、テレビ無し、一切の情報は入りません。

コンセプトは、日常から離れた時間を過ごすという事でした。

一緒に行ったメンバーは、早速、スノーケルやダイビングで海に潜って楽しんでいました。

夜になると電気の灯はなくキャンドルライト、シャワーはお湯ではなく水でした。

夜空は一面、降るような星空🌠、南十字星🌟、素晴らしい天ノ川を見ることが出来ました。

2日間滞在して、1日半かけて日本へ戻ってきました。

その島を主に利用する人は、仕事をリタイアした西洋人の夫婦が殆ど…半年くらい滞在するとのことでした。

日々、時間に追われて仕事をしていたその頃の私や一般の日本人にはせいぜい2日間が限界だろうと、みんなで話していました。

クラブ・ノア・イザベラ…島の事なのかホテルの事か分りません。

フィリピンということだけで…どの辺りにある島だったのか!?

私達は、この旅を「ミステリーツアー」と言っていました。

その後、海賊が出るということで渡航禁止になり、また、大きな台風があり、フィリピンの小さな島々は甚大な被害を受けた…あの島はどうなったのだろう?

ホント、ミステリーのままです😅

メモリー

Posted by 紫陽花